事務所運営

無申告の方に確認していること

無申告の方向けの業務を提供させていただいています。業務をお受けさせていただくにあたって確認させていただいていることがあります。これは業務を受ける受けないの判断のひとつになっています。
事務所運営

一人親方のサポートをしようと思ったきっかけ

新たに一人親方をメインにしたサービスを始めました。一人親方のサポートについては前から考えていましたが改めてサポートをしようと思ったきっかけについて書いてみます。
税務調査

一人親方の税務調査ポイント ④アルバイト・専従者

一人親方の税務調査ポイントの4回目です。今回は、人件費関係を見ていきたいと思います。基本的に一人親方と書いてあります通り従業員を雇うことは基本的に想定しておりません。しかし、一人親方でも仕事を手伝ってもらうことがあります。
税務署

税理士が税務相談で税務署へ行ってきた

先日、定額減税のことで相談したいことがあったのですが税務署に連絡したら来てくださいということでしたので昨日お伺いすることになりました。税理士が税務署に税務相談をするのは基本受けていないはずなのになと思いつつ…。
税務調査

一人親方の税務調査ポイント ③外注費

...
障害年金

障害年金では初診日の確認が大事な理由

病気や怪我で障害を負った場合には、障害年金を請求することで今後の生活保障に役立たせることができます。 障害年金を受けるための要件で大事なのは初診日だとされていますがいったいどういうことなのでしょうか。
税務調査

一人親方の税務調査のポイント ②期ずれ

前回は売上について書いてみましたけど、今回は売上と経費両方に関係する「期ずれ」についてです。期ずれとは、売上や経費の計上時期がずれていることを意味します。一人親方特有のポイントもありますので取り上げてみたいと思います。
うつ病

日々の体調管理に役立っていること「寝る」「水泳」

公務員を退職してから5年。うつ病&パニック障害とともに睡眠にも悩まされ仕事もしんどかったので退職をしたわけですが、今体調は比較的いい感じです。それは無理をせずに生活しているからにほかなりません。
税務調査

一人親方の税務調査のポイント ①売上

一人親方は税務調査に入られる確率がほかの個人事業主よりも比較的高いとされています。今回から数回にわたって、一人親方の税務調査におけるポイントについて書いてみたいと思います。1回目は売上についてです。
年金相談

「年金の繰上げ請求」であった勘違い

老齢年金は原則65歳になるともらうことができます。しかし、年金を65歳より早くもらうことができる制度が年金の繰上げ制度です。今回は、そんな年金の繰り上げ請求についてのお話を書いてみたいと思います。